デザイナー

プロフェッショナルを追求できる自分を幸せに感じます。

●部署・役職/開発部・デザイナー
●名前/岡本 梨花 OKAMOTO RIKA

中学生の頃、ファンシーショップで素敵なメモ帳を見た時、「どんな人が作ってるんだろう?」と想像したのが、デザイナーに興味をもったきっかけです。デザインをする際には、自己満足に陥らずに「どうすればもっともっと喜んでもらえるデザインを生み出せるか」をこだわりぬくようにしています。そうして考えたデザインが実際に形になった時は、とてもワクワクします。
また、クーリアでの仕事は楽しさだけではなく、「プロフェッショナル」を追求できることも魅力的です。一流の仲間に囲まれて、切磋琢磨しあいながら成長を実感しています。日々のコミュニケーションから新しい商品のインスピレーションが湧くことも多く、これからもどんどん新しい領域のデザインに挑戦できる可能性を自分にも、会社にも感じます!

エントリーフォームはこちら